キャラクターデザインの大先輩

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

マルコの世界 小田部羊一と「母をたずねて三千里」展』に行ってきました~!

小田部羊一さんは、太陽の王子ホルスの大冒険や、アルプスの少女ハイジなどの

キャラクターデザインを手がけられた、蛯沢にとっては大先輩です。

今回は「母をたずねて三千里」のキャラクターデザイン原画や

設定資料が見れる&小田部さんのトークショーがある(貴重!)

ということでイタリア文化会館まで行ってみました♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

デフォルメされていて、尚且つ造形的に狂いの無い小田部さんの

キャラクターデザインはとてもシンプルでずっと見ていられる美しさがあります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 完成されたキャラクターデザインも魅力的ですが、

蛯沢はこういうクロッキー的な線も好きです。描く楽しさが伝わってきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美術監督の椋尾さんが描かれた背景設定画もありました。

光と影がはっきりしていて、色が綺麗だなぁ。

その後のトークショーでは貴重なキャラクターデザインのお話を

たっぷり2時間も聞くことができました。

そしてさすがイタリア文化会館、座席が革張りで超絶オシャレでした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のお話、とてもおこがましいですが自分を投影しながら聞かせていただきました。

小田部さんにとっては40年前のお話。

たとえば今のROBBER’S COMPANYの制作話を40年後に誰かにするとして

自分は今、どれくらいキャラクターに向き合っているだろう?

人に語れるほどの意思をもって制作できているかな?

この質問、自分に対してだったらなんて答えるだろう?

なんて考えながら聞いていました。

今尚、はっきりと、明確に当時のお話をされる小田部さんを拝見して

私も今のUGOKIのキャラクターをもっともっと掘り下げて

作りこまなければ…と身が引き締まりました…!

そもそもファニーの家族構成すら曖昧なんだよな~(遠い目)

今日も一歩をともに 🙄 

少し先の目標

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


100歳まで働くぜ!と意気込んでみたところで、

何かが突然変わるわけではなくて。

そんな先のこと考えても、今すぐどうこうできる訳でもないし

大きな夢を描いたら、少し先の目標を立てて

あとはそれに向かって今日この時を目一杯真面目に、

楽しく過ごしているかというのが、一番大切ですよね!

で、UGOKIにとってその「少し先の目標」というのが

ROBBER’S COMPANYを評価して、一緒に広めてくれる人を見つけたい」ってことなんです。

今まで自分たちでもできるだけ作品を見てもらえるようにやってきたんですけど、

身の回りでさえも、2話の公開を知らなかったっていう人がいたりして

ちゃんと作品を見たい人に届いてない状況はさすがにマズイ。。と感じています。

自分たちが誰と繋がりたいかっていうのもありますが、

結局のところ出来上がっている作品が全てなので

作品の力を信じて一緒に手を繋げる人を探しにいこうと思います。

今日も一歩をともに 😀 

変化を楽しむ!

お久しぶりです。デザイナーの蛯沢です。

ROBBER’S COMPANY』第2話を公開してから、色々ありまして。

まず、12月に台湾で行われるCGアニカップという文化交流イベントに

日本代表チームとして参加することが決定しまして、

“海外イベントに参加する”という目標を達成できるかも…?という状況になりました。

そして、自宅をスタジオと言い張るUGOKIですが、そんなスタジオ内にもちょっとした変化が。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMER


今まで誰も来たことがなかったこのスタジオ(家)に、助っ人のアニメーターさんや

1話からメインアニメーターを担当している大谷さんが来てくれるようになりました。

ダンボール片付けたら本当に風通しがよくなりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


さらにその間、新しい出会いを求めて気になる場所にも足を運んだりしていたので

ちょっとてんやわんやしていたのですが、その報告は今後すこしづつ紹介できればと思います◎

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

変化を恐れず動き続けるチームでありたいと改めて感じる今日このごろ。

一箇所に留まらずやりたいことに挑戦して、楽しんでいきたいと思います。

なので、ブログのテーマも更新しました。

100歳までアニメーションを作るための働き方

やり方なんて決まっていません。

これからどんな姿かたちになっていくのか一緒に楽しみましょう。

今日も一歩をともに 😀

オリジナルアニメ第2話公開!!

STUDIO UGOKIによるオリジナルCGアニメーション

『ROBBER’S COMPANY』(ラバースカンパニー)の

第2話をウェブサイトにて公開しました!!

会社での初仕事をすることになった、

デザイナーを目指している主人公ファニー。

期待が膨らむ中、思いもよらぬ結果が待ち受けていた!?

EPISODE 2 「Transform」

第1話はこちらです! 

EPISODE 1 「FUNNY GIRL」

シリーズ全6話、ストーリーはまだまだこれから!

少しずつ、楽しんでくださいね~☆

Twitterアカウントは→こちら

STUDIO UGOKIのホームページもチェックしてね!

今日も1歩をともに 😀 

行動を起こせるようにする方法

いつかアニメーションスタジオを持ったら

壁いっぱいに並べたいと思って、

ずっと持ち続けていた沢山の本と、さよならをしました。

いつか、いつかと言っている間に自分達の価値観は変わっていて

もう、そんな沢山の本に囲まれていたいとは

思わなくなっていました。

それよりも、もっと身軽にいつでも動けるように

本当に必要なものだけを厳選していきたい。

ミニマリストとまではいかないけれど、

ものを持つことで身動きが取れなくなることだけは

避けたいと思うんです。

新しいスタジオを借りて仲間と一緒に活動をしたい。

場所は東京じゃなくても良い時期がくるかも知れない。

そんな時にいち早く行動を起こせるように。

さようなら、本。そしてありがとう…!

書籍電子化っていう手もあるので、情報をとっておきたい人は

上手く利用するといいのかもしれませんね(^^)

もし良ければ、今後はコメント欄を開けておくので

ぜひご意見を聞かせてください。

今日も一歩をともに!

We have to say goodbye to a lot of books.

We wanted to display books in the studio.

But sense of values changed now.

We don’t want to have a thing,we want to be lightsome.

It simplifies an action.

One step be with you, always!

幸運は動く人のところにやってくる!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Photoshop等のブラシサイズをツマミを回すだけで

変更できるデバイス、BrushKnob(ブラシノブ)の考案者

上さんと、お互いの活動についてお話をしてきました。

上さんはクラウドファンディングで資金調達を成功させ

現在はBrushKnobの販売に尽力されています。

どんな物事でもアイディアを出したり

構想を練ったりすることは必要だし大切だと思いますが、

実際に行動して、形にして着地させることが

何より大事だと思うので、

BrushKnobプロジェクトをやり遂げようとしている

上さんは今後もきっと、構想を形にしていけるんだろうなと

期待せずにはいられません。

幸運は動く人のところにやってくる!

We had a fun conversation with inventor of BrushKnob.

He is Wataru Kami.

He made a success of his crowdfunding.

Ideas and vision is important.

But I think that the act is that it is most important.Like him.

The good luck comes over to a moving person!