今を生きる

170301のろのろ。更新が鈍く、ノログ化しておりますが

毎日の制作の中で、思うことは沢山。

制作スケジュールとか、宣伝のこととか、予算とかスタッフとか

ビジネスとか生活とか…

色々と考えることが多すぎて頭の中がグチャグチャになってしまうこともあります。

そういう時UGOKIでは自分に”今を生きる”って言い聞かせます。

“今を生きる”っていうのは、難しく考えずに今日を楽しく過ごせていればOKと

いうことではなくて、一度目標を決めたら過去の失敗を蒸し返して悔やんだり

未来を想像して悩んだり不安がったりせず、

今やるべきことを精一杯やりきる努力をするっていうこと。

そうすれば、もし結果上手くいかなかったとしても

自分を認めて、許すことができると思うんです。

不安になって、あれもやっておこう、これも考えておこうとか色々やって

ROBBER’S COMPANYの制作が終わったとき、あの時もっと作品に集中していればよかった。。

なんてことにならないように、今やるべきことに集中してちゃんとやろうと思います。

要は作品が少しでも面白いものになるように、全力で作るってこと!

今日も一歩をともに 😀 

楽しいという価値

前回の熱出た~という内容で暫く更新が止まっていたせいで、

ブログ読んだよ、大丈夫!?という連絡が沢山きまして(汗)

ご心配おかけしました。もうすっかり元気です!

楽しく第5、6話の制作をしております。

 

そうそう、最近やたらと”楽しい”っていうフレーズを耳にするんですよ。

毎朝聞いているFMラジオ、クロノスの若手起業家をゲストに迎えるコーナーでも

何でそんな活動をするんですか?という質問に対して

「だって楽しいじゃないですか」って答えるんですよ。

あとね、最近Suchmosというバンドを知りまして。

かっこいい曲だなぁと思って聞いていたら彼ら、トークの最後に

「すみません、楽しいことばっかりして」というこれまた

カッコ良すぎる名言を残しておられました。

尊敬する中田ヤスタカ先生も、”たのしい”と”ラク”という漢字が同じで良かった。

みんな楽しいと思えることを見つけて欲しい、みたいなことをおっしゃられていたし。

 

ちょっと前までは、沢山稼いで沢山ものを所有するのがかっこよかったけれど

これからは”楽しい”ってことが価値になる時代なのかもしれませんね。

日々辛いことも多いけど、FUNNYのキャラムービーは結構楽しんで作れたかな。

今日も一歩をともに 😛 

スタジオの夢

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは。

UGOKI内では未だにパイナップルケーキを持て余しています。

今日、鈴木敏夫さんのジブリ汗まみれのバックナンバーを聞いていたんですけど

「ショートフィルムを鈴木さんがビジネス展開するとしたら何をしますか?」

という何とも興味深い質問に対して、鈴木さんは

無理でしょう、あはは!とあっさり返答をされていました。

(*´σー`)ですよねー。

そして、やはりパトロンを得るのが一番なのでは。とも。

まぁ、パトロンっていうとちょっと物々しいですけど、

要はクラウドファンディングや、ファンクラブとかだって、

言い換えれば同義ですよね。

いつも高尾が言うんですけどね、

見たいと言ってくれる人の為に、作る。

見たい人が、ちゃんと作り手にお金を払って、見てくれる。

そういう関係をつくりたいって。

それはとてもシンプルで素敵ですよね。

実はそんなかたちを創るのが、スタジオの夢だったりします。

今日も一歩をともに 😉 

2017年

newyearcard_2017
あけましておめでとうございます。

台湾遠征から無事に帰ってきたは良いものの、

パイナップルケーキ食べ比べ!と所かまわず購入した

30個ものパイナップルケーキを今、とても持て余している蛯沢です。

今年の年賀状は台湾版FUNNYちゃん。

台湾アニカップ上映の記念と感謝を込めてデザインしました。

そして2017年のUGOKIの目標はなんと言っても、

ROBBER’S COMPANY』を全話完成させ、評価を得ること。

評価してくれるのは沢山の視聴者の方かもしれないし、

一人のインフルエンサーかもしれない、

身近な同業者かもしれないし、

他業界のプロデューサーかもしれない。

どうやって目標を達成するのか、その過程を楽しみながら

ひとつひとつ、丁寧に取り組んでいければと思います^^

今年も一歩ともに 😀 

少し先の目標

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


100歳まで働くぜ!と意気込んでみたところで、

何かが突然変わるわけではなくて。

そんな先のこと考えても、今すぐどうこうできる訳でもないし

大きな夢を描いたら、少し先の目標を立てて

あとはそれに向かって今日この時を目一杯真面目に、

楽しく過ごしているかというのが、一番大切ですよね!

で、UGOKIにとってその「少し先の目標」というのが

ROBBER’S COMPANYを評価して、一緒に広めてくれる人を見つけたい」ってことなんです。

今まで自分たちでもできるだけ作品を見てもらえるようにやってきたんですけど、

身の回りでさえも、2話の公開を知らなかったっていう人がいたりして

ちゃんと作品を見たい人に届いてない状況はさすがにマズイ。。と感じています。

自分たちが誰と繋がりたいかっていうのもありますが、

結局のところ出来上がっている作品が全てなので

作品の力を信じて一緒に手を繋げる人を探しにいこうと思います。

今日も一歩をともに 😀 

変化を楽しむ!

お久しぶりです。デザイナーの蛯沢です。

ROBBER’S COMPANY』第2話を公開してから、色々ありまして。

まず、12月に台湾で行われるCGアニカップという文化交流イベントに

日本代表チームとして参加することが決定しまして、

“海外イベントに参加する”という目標を達成できるかも…?という状況になりました。

そして、自宅をスタジオと言い張るUGOKIですが、そんなスタジオ内にもちょっとした変化が。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMER


今まで誰も来たことがなかったこのスタジオ(家)に、助っ人のアニメーターさんや

1話からメインアニメーターを担当している大谷さんが来てくれるようになりました。

ダンボール片付けたら本当に風通しがよくなりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


さらにその間、新しい出会いを求めて気になる場所にも足を運んだりしていたので

ちょっとてんやわんやしていたのですが、その報告は今後すこしづつ紹介できればと思います◎

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

変化を恐れず動き続けるチームでありたいと改めて感じる今日このごろ。

一箇所に留まらずやりたいことに挑戦して、楽しんでいきたいと思います。

なので、ブログのテーマも更新しました。

100歳までアニメーションを作るための働き方

やり方なんて決まっていません。

これからどんな姿かたちになっていくのか一緒に楽しみましょう。

今日も一歩をともに 😀