楽しいという価値

前回の熱出た~という内容で暫く更新が止まっていたせいで、

ブログ読んだよ、大丈夫!?という連絡が沢山きまして(汗)

ご心配おかけしました。もうすっかり元気です!

楽しく第5、6話の制作をしております。

 

そうそう、最近やたらと”楽しい”っていうフレーズを耳にするんですよ。

毎朝聞いているFMラジオ、クロノスの若手起業家をゲストに迎えるコーナーでも

何でそんな活動をするんですか?という質問に対して

「だって楽しいじゃないですか」って答えるんですよ。

あとね、最近Suchmosというバンドを知りまして。

かっこいい曲だなぁと思って聞いていたら彼ら、トークの最後に

「すみません、楽しいことばっかりして」というこれまた

カッコ良すぎる名言を残しておられました。

尊敬する中田ヤスタカ先生も、”たのしい”と”ラク”という漢字が同じで良かった。

みんな楽しいと思えることを見つけて欲しい、みたいなことをおっしゃられていたし。

 

ちょっと前までは、沢山稼いで沢山ものを所有するのがかっこよかったけれど

これからは”楽しい”ってことが価値になる時代なのかもしれませんね。

日々辛いことも多いけど、FUNNYのキャラムービーは結構楽しんで作れたかな。

今日も一歩をともに 😛 

ヒップスター

OLYMPUS DIGITAL CAMERA働き方、暮らし方の価値観はひと昔前に比べて随分多様化しましたよね。

UGOKIの在り方も作品作りとは別ラインで結構重要だったりします。

大量生産や消費主義を見直そうという考え方が

ブルックリンなどで広まっているようで、

その象徴とも言えるブルーボトルコーヒーに行ってみました。

サードウェーブコーヒーと呼ばれる豆の作り方や

淹れ方にこだわったコーヒーを提供するお店です。

その日は開店して間もなく長蛇の列で、

お目当てのコーヒーを口にすることはできなかったのですが、

内装は倉庫を改装した作りで、お客さんもちょっと気が利いている感じで素敵でした。

UGOKIも自分達なりの価値観を持ちたいな、

スタジオを建てるなら新築よりリノベーションにしようなどと話しながら

結局ファミマの100円コーヒーを買って帰ったのでした。